このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2004年02月29日

笑わせる商社マン〜序章 マドリッドの朝〜

 その男(仮にNとしておく)は、冒険心が旺盛といえばよいのか、それとも、単に何も考えていないというべきか、とにかく無鉄砲な男である。

 1990年頃、S貿易という中堅商社に勤めていたNは、ある時スペインの首都であるマドリッドに出張したらしい。
 バルセロナ事務所のアブリルという所員が、Nとマドリッドのホテルで落ち合うことになっていた。
 約束の時間よりやや遅れてロビーに降りてきたNは、
 「ブエノスアイレス! 遅くなって、悪い、悪い」
 と、欧州六カ国語会話集に載っていたと思われる簡易なスペイン語で平謝りした。
 Nのことをよく知っているアブリルは、「ブエノスアイレス(アルゼンチンの首都)」が「ブエノスディアス(こんにちは)」の間違いであることはすぐに気付いたが、説明して話が長くなると厄介なので、このことは話題にせず、待たせてある車にNを促した。二人はスペインにおける重要な客先に向かうことになっていたのだ。
 この時、アブリルは単に前日遅く日本から着いたNが、時差ボケや疲労のために少し寝坊したのだろうと思っていた。
 客先とのミーティングは無事に終わり、ホテルに戻る道すがら、Nは妙なことをアブリルに口走った。
 「今朝シャワーを浴びようとしたらシャワーが出なかったんだよ。何回もトライしたんだけど・・・」
 「それは大変だったね、ホテルにクレイムしなきゃ」
 「いいよ、いいよ。何とかなるから。今朝もなんとかなったし」
 「いずれにしても、今晩は僕の部屋のシャワーを使ったらいいよ」
 アブリルは親切に解決策を持ち出した。もっとも、日本人の謙遜の姿勢をよく知るアブリルは、最初からNが断ってくることを想定して話をしている。
 「悪いな。使わせていただくことにするよ」
 アブリルは、まさかの反応に言葉を失った。

 ホテルに着くとアブリルは、それでもクレイムすべきだと主張し、とりあえずNの部屋の様子を見に行くことにした。単に、自分のシャワーを使わせたくないという一心である。
 「ほら、シャワーにならないだろう」
 Nが蛇口をひねってみせた。
 「Nさん、シャワーにするときはこのレバーを上げないとダメですよ、ほら」
 するとシャワーの水が勢いよく降り注いできた。
 「えっー」
 思わずNの脇が大きく開いた。これは、Nが驚いたときにいつもする癖である。
 それにしても、なぜこんなことすら判らなかったのか・・・。
 「ところで、今朝はシャワーなしでどうしたの?」
 アブリルは不思議そうにNに聞いた。
 「だからそのー、こうやって普通に水が出てくるところに、頭ごと突っ込んで頭を洗ったんだ」
 そして、Nはそのときの様子を再現してみせた。
 それは、まるでカバが逆さまにバスタブに突っ込んだような格好であった。

 この話は、Nの膨大な逸話のうちのほんの一例にしか過ぎない・・・。
 そして、なぜか筆者が、この笑わせる商社マンの逸話を書き留め、後世に残すことをことになってしまったのである。
 後世の人が20世紀という激動の世紀の終わりに、こんな人間がいたことを不思議がってくれれば、筆者としても幸いである。


(笑わせる商社マン)
 序章   〜マドリッドの朝〜
 第一章  〜不幸を呼ぶ一言〜
 第二章  〜包囲網〜
 第三章  〜仕事は仕事〜
 第四章  〜ポン〜
 第五章  〜暇な男〜
 第六章  〜往路の無い旅〜
 第七章  〜ウクレレおじさん〜
 第八章  〜激走〜
 第九章  〜失くしてはいけないモノ〜
 第十章  〜めんそ〜れ〜
 第十一章 〜毛むくじゃら事件〜
 第十二章 〜煙突〜
posted by ぱんちょなあおのり at 04:20| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ぱんちょな笑わせる商社マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、マドリードも大好きですが、どちらかというとバルセロナ派です(^-^)
Posted by 栄子 at 2008年06月26日 03:24
栄子さま
 このワタクシの場合、どちらでもいいのですが、イベリア半島ではリスボンですね。
Posted by ぱんちょ at 2008年07月02日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。