このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2006年06月13日

日本、オーストラリアに敗れたのは仕方ないが、、、

 ドイツ・ワールドカップの第一戦、日本はオーストラリアに逆転負けをくらった。。。

 今回のワールドカップだが、このワタクシの個人的な問題ではあるものの、まったく盛り上がるものがない。
 日本戦が始まれば盛り上がるものと思っていたが、どうもそういうわけでもない。
 日本が初めて出たフランス大会では負け続けていたにもかかわらず盛り上がっていたし、日本で行われた大会でも大いに盛り上がった。それだけではなく、オリンピックでもアジア大会でも盛り上がった。今回はドイツだから盛り上がらない、という理由はないし、なぜ盛り上がってこないのかは自分でも判らない。
 (別にこのワタクシが盛り上がらなくても、世の中にとってはどうでもよいことであるのだが)

 そして、第一戦が始まった。
 オーストラリアの激しい応酬を川口のスーパーセーブで防いでいる。にもかかわらず、傍観者的に見てしまっている。
 ひょこっと日本が点を取った。1点リードしたのは嬉しいかぎりであるが、これまた盛り上がらない。なんとなく入ったという感が拭えないからか。
 どうやら日本が勝ってしまいそうである。それはそれでありがたいのだが、このままパスが繋がったシュートがないまま勝ってしまってよいのか。 、、、なんて思っていると、パスが繋がり始めた。一度だけシュートが外れたときに「あ〜っ」と叫んだだけで、あとはおとなしく見るというこのワタクシとしてはありえない観戦をしてしまった。
 とりあえず勝てば良いのか、、、と思ったりしていると、立て続けに三点取られた。試合は終わった。負けた。

 サッカーはド素人のこのワタクシが言うのもなんだが、日本のフォワードというのは点を取るためのポジションなのだろうか? 「得点力不足」とか「決定力不足」と言われ続けている全日本であるが、全国に一人くらいすごいフォワードがいるような気がしてならない。もちろん、世界の最高レベルで戦っているわけだから、相手の守備もレベルが高いのであろうが、素人的には納得ができない。(別にこのワタクシが納得してもしなくてもどうでもよいのだが)
 そして、前回の日本でのワールドカップでは伸び盛りの選手がたくさん出てきた。しかし、今回の大会では、キーとなる選手はほとんど昔の名前で出ている選手ばかりである。このあたりが個人的には盛り上がらない理由かもしれない。(というか、組合せが決まった時点で三敗を勝手に予想したから盛り上がらないだけかもしれない)

 いずれにしても、次の試合では、前を向いてパスを繋いでシュートしてもらいたい。
 選手が頑張った結果負けることには文句はないが、今日の試合は選手にも全国民にも悔いが残ったような気がしてならない。。。今頃どこかでラモスが吼えていることだろう。

(追記)
 そもそも、大会が近付くにつれて、なぜマスコミも国民も楽観的になってきたのだ? どう考えたって楽には決勝トーナメントに進める組合せではないだろうがっ、まったく。。。 なんか、ようやく熱くなってきたようである。。。

(関連サイト)
 「日本のサッカーを憂う。。。

 あの頃に比べれば十分に強くなっているのだが。。。
 相変わらず、前を向いて走っていない。。。
ラベル:サッカー
posted by ぱんちょなあおのり at 01:28| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ぱんちょなスポーツエッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんと最後の最後になって、立て続けに
3点・・・ なんかあきれちゃいました。。
次はクロアチアだし、かなり厳しそうですよね・・・
Posted by Mie at 2006年06月13日 02:08
ここまでほとんど全ての試合を見てきましたが、きょうの日本×オーストラリアが一番レベルの低いものでした。
口直しにチェコ×米国を見てますが、これぞ世界の戦い。
Posted by at 2006年06月13日 02:47
本日(6/15)の日経32面のコラムが、今の私の気持ちを語ってくれています。
Posted by 84 at 2006年06月15日 10:24
そういえばその時間って「何とか名場面集」なんてこの日の視聴者が一人しかいないような稀有な番組を見てませんでしたっけ?
Posted by 私設秘書 at 2006年06月15日 17:32
84どの、
 コピーください。
Posted by Aonori at 2006年06月16日 04:30
Mieどの、
 まったくです。
 しかし、WBCのときも土壇場まで追い込まれていただけに、、、まだ判りません。

 確かに、他の対戦と比べると日豪戦はレベルが低かった気が。。。

私設秘書どの、
 たまたま「楽天名場面集」なんてのをやっていたので見てしまいました。。。 間違いなく視聴者は全国でこのワタクシだけでしょう。。。

 
Posted by Pancho at 2006年06月16日 04:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。