このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2006年07月07日

日本人女性との結婚

 報道によると、金英男さんは、横田めぐみさんとの結婚生活を「幸福だった」と語っているらしい。
 そらそうよ、世界的に良妻賢母で名高い日本人女性である、幸福でないわけはない。

 このワタクシも様々な国に行ったが、概して日本人女性の評判は高い。どうしてそうなっちゃったのかは判らないのだが。(いえいえ、本当に素晴らしい方々ばかりというのはよく存じ上げています。。。)

 一方、、、世界の男性から評判の高い日本人女性と結婚した日本人男性は「幸福」なのか?
 これが誰に聞いてもズバリとした回答は出てこない。確かに謙譲の精神が旺盛な日本人(男女を問わず)が「日本人女性は最高でっせ」なんて言うことはないのであろう。それにしても、話をゴマカス男性諸氏は多い。なぜだ?

 一体全体、日本人女性との結婚は幸福なのか?
 この命題に対する回答が判らないまま39回目の七夕を迎えた。
 とりあえず、幸福でも不幸でも良いから、このワタクシと日本人女性との結婚を七夕の空に願っている。。。
 (いや、この際、国籍も年齢も問いません。。。)
ラベル:男女の機微 結婚
posted by ぱんちょなあおのり at 04:31| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋愛エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みんな幸せですよ。
ただ、「男尊女卑」の文化が根付いていただけあって、公に褒めちぎるのは照れますね。
昔は、「いや〜うちの愚妻が・・・」なんていうひどい言い回しもあったようですし。

もしくは、「灯台下暗し」か。。
映画のイメージだとブロンドのナイスバディと燃え上がる恋のほうがうらやましく見えたりしてしまうし。
Posted by みっち〜 at 2006年07月07日 07:40
みっち〜殿、
 あなたから、日本の文化を変えてみるでしょう。
Posted by Aonori at 2006年07月09日 17:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。