このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2007年08月11日

ベッカム、ヤンキース戦を観戦

 ロサンゼルス・ギャラクシーのデビッド・ベッカムがヤンキース戦を観戦したらしい。

(引用)
サッカー=ベッカム、ヤンキース戦を観戦
2007年 08月 7日 10:51 JST
[トロント 6日 ロイター] 米メジャーリーグ・サッカー(MLS)ギャラクシーに新加入したイングランド代表MFデビッド・ベッカム(32)が6日、米大リーグ(MLB)のヤンキース戦を観戦した。
 5日のトロントFC戦はけがのため欠場したベッカムだが、翌日、チームメートとともに、松井秀喜外野手が所属するヤンキース対ブルージェイズ戦を観戦した。
 野球のことはあまり知らないと話したベッカムだったが、ヤンキースの控室を訪れた後、ヤンキースのトーリ監督が、「(ベッカムは)とても素晴らしい人。クラブハウスにいる全員が彼と写真を撮りたがった」と、その印象を語った。
(引用終)

 むむむ、言っていることは間違っていないのだが。。。

 一般的に、どのプロスポーツであっても、対戦ゲームを説明するときは、ホームチームから先に言うものだ。
 要するに、ベッカムが観戦したのは、「ヤンキース対ブルージェイズ」戦ではなく、「ブルージェイズ対ヤンキース」戦である。

 そして、ヤンキースの控え室を訪れたとあるが、これも間違ってはいない。
 確かに、ベッカムがトーリ監督に無理やり控え室に連れて行かれた映像も残っている。

 ただ、このニュースの根本的な間違い(というか説明不足)は、ベッカムはサッカーの試合でトロントを訪れ、そのついでに、トロント・ブルージェイズを訪問したということまったく説明していないということである。
 ベッカムがブルージェイズのユニフォームを着てマウンドに立ったり、ブルージェイズの選手とグラウンド上ではしゃいでいたのを、ヤンキースの選手が羨ましそうに(もしくは、「この人誰?」と思いながら、、、)眺めていたことはニュースにもなっていない。



posted by ぱんちょなあおのり at 21:54| Comment(1) | TrackBack(1) | あおのりの新聞を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうだったんですか。

っていうか、
こちらのブログ、これまた、今までになく日常的でいいですねーと思いつつ、
もしかして、コメント書いちゃいけないのかな。。(メール専用?)
禁断の白いページを汚していたら、ごめんなさい。
Posted by 匿名 at 2007年08月12日 22:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

貴方のデスクでいつも一緒かわいい首振り人
Excerpt: ALBERT PUJOLS MLB公認ミニバブルヘッド ◆*マニアだけに贈るレアな首振り人形 コレクションに最適なミニサイズMLBバブルヘッド一覧探すなら!◇商品詳細新品、未使用一部検査のために開封済..
Weblog: スポーツをあなたに捧げます
Tracked: 2007-08-28 12:38
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。