このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2006年03月27日

トルシエは逆でよかった

 昨今世界(と言っても主にキリスト教世界)を賑わしていた、イスラム教からキリスト教に改宗して死刑判決が予想されていたアフガニスタンの男性のニュースだが、どうも釈放されることになるらしい。

 これはこれでまことに結構なことであるが、たまたまこの人のようにキリスト教系の国際団体で働いていた(らしい)から、世界に存在を気付かれている人はいいほうで、我々の知らないところで、改宗者が死刑執行されているかと思うと悲しい限りである。 「○△スタン」と名の付く国々をこよなく愛するこのワタクシ(参照:「我が心の中央アジア」)としても、911のあとアメリカがいきなりアフガニスタンを攻撃して以降、非常に動向が気になっているのだが、アフガニスタンでこのような法律がいまだに運用(法律自体は、この国に限らずとも絶対なくならないと思うが、実際に「運用」するかどうかということ)されているのは、国家の内部的な統率が取れていずに、いまだに見せしめの恐怖政治が必要である、、、ということを世界に言っているようなもんである。

 ところで、サッカー全日本の前監督、フィリップ・トルシエ氏、同じ時期に逆の改宗で話題になっているが、「イスラム教→キリスト教」が死刑なら、「キリスト教→イスラム教」の改宗は、相当手厚く迎えてくれるのだろうか。死後の天国は保障されるとか。。。 うむ、イスラム教の教えに天国はあるのかな?


(引用始)
<アフガン>死刑判決予想の改宗男性を釈放へ
(毎日新聞 - 03月27日 10:30)
【イスラマバード支局】アフガニスタンの最高裁判所当局者は26日、イスラム教からキリスト教に改宗したことで死刑判決が予想されていた男性被告について、「証拠不十分のため近く釈放する」と明らかにした。AP通信が報じた。
 現地からの報道などによると、男性は40歳のアブドゥル・ラフマンさん。約15年前に改宗したが、最近になって家族が改宗を告発し検察当局が身柄を拘束。ラフマンさんは、イスラム武装組織タリバンや国際テロ組織アルカイダのメンバーが収容されているカブール近郊の刑務所に収容された。
 AP通信によると、最高裁当局者は釈放理由について「(男性は)公判の場で証言する機会を与えられなかった」とし、再捜査のため検察に事案を差し戻したことを明らかにした。
 同国のイスラム法では改宗は死刑に当たる罪とされるが、米国のライス国務長官やバチカン法王庁が死刑を執行しないよう求めるなど国際的な圧力が高まっていた。

トルシエ氏がイスラム教に改宗 名は「オマル」に
2006年03月24日14時45分
 サッカー前日本代表監督のフィリップ・トルシエ夫妻がラバトでイスラム教に改宗したと、夫妻に近い関係者が23日明らかにした。
 関係者によると、トルシエ前監督はフィリップからオマル、夫人のドミニクさんはアミナと改名し、式典は17日に行われたという。地元紙の報道では、同前監督は「この件を仰々しくしたくない。自分の気持ちは内に秘めておきたい」として多くを語っていない。一方、夫妻が2人のモロッコ人養女を迎えたことも報じられた。同氏は昨年12月にモロッコ代表監督を2カ月で解任された。(時事)
(引用終)
posted by ぱんちょなあおのり at 12:43| 奈良 ☀| Comment(8) | TrackBack(2) | あおのりの新聞を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご期待に応えてコメントを。。。

トルシエ氏の「オマル」という名前ですが日本の監督在任中に改名をしていたらサポーターからの抗議の時に「おまる」を投げ込まれることは想像に難くない。。。
Posted by 私設秘書 at 2006年03月27日 14:05
 いえ、、、誰も期待は。。。
 確かに、「オマル」はこの国ではまずかったかもしれません。たぶん、あの(インタビューされているトルシエが泣いてもいないのに泣きながら訳していた)通訳のオッサンが、ちゃんと教えておいたのでしょう。
Posted by Aonori at 2006年03月27日 14:16
つまりは「おまる」って最高だぜ!って
ダ○ディ氏が伝えたとうことですね…
コトバって怖いなぁと思いましたm(_ _)m
Posted by 竹 at 2006年03月27日 14:18
 今、モロッコの地にいる(?)トルシエ氏は、本当に日本語の意味を知っているのか確認したいところです。
 まさかモロッコ代表監督をすぐに解任されるとは思わずに、せっかく代表監督になったんだから改宗でもして人気を取ろう、としたところ、すぐに解任され、あとになって「改宗式典」の日がやってきたのではないか、と思うところです。
Posted by Aonori at 2006年03月27日 14:27
まぁ、正直申し上げますと…トルシエであろうが
オマルであろうがジーコよりはましだったという
結論に至るやもしれません。
Posted by 竹 at 2006年03月27日 14:49
 このワタクシとしては、ジーコ・ジャパンではなくて、アフガニスタンの将来を憂えているのだが。。。
 いずれにしてもジーコ・ジャパンの結論が出る日が近付いてきましたな。これはこれで楽しみである。
Posted by Aonori at 2006年03月27日 14:52
私の知り合いの、クリスマスにもバレンタインにも縁の無い方が、イスラムへの改宗をなされたことを思い出しました。
Posted by 84 at 2006年03月28日 18:27
 それは、、、<a href="http://aonori.cocolog-nifty.com/boyaki/2006/01/post_b70e.html" rel="nofollow">この人のこと</a>ですか。。。
Posted by Aonori at 2006年03月28日 18:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トルシエがイスラム教改宗で改名。その名もオマル
Excerpt: 「トルシエがイスラム教改宗で改名。その名もオマル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ読み比べしてみてください。 =2006年...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/sports
Tracked: 2006-03-28 22:47

イスラム”改宗”めぐる是非
Excerpt: サッカー日本代表のトルシエ元監督が、夫妻でイスラム教に改宗したという。トルシエ氏は去年10月、モロッコ代表監督に就任。サッカー協会との不仲からわずか2ヶ月で解任されたが、現在もモロッコの首都ラバトに暮..
Weblog: ユーラシア漂流
Tracked: 2006-03-28 23:03
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。