このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2006年05月05日

母乳の重要性

 フィリピンで「何人のお母さんが同時に母乳を与えられるか」というイベントが行われたらしい。

 結果的に、3,738人のお母さんが同時に母乳を与えるという世界記録を達成したとのこと。(今までの記録は、2002年にカリフォルニアで作られた1,135人)
 フィリピンでは、母乳よりも市販の粉ミルクの方が栄養があると信じている人が多いらしく、結果的に粉ミルクを汚水で調合していたり、粉の配分を間違ったりしてしまって、毎年16,000人もの赤ちゃんが死んでしまっているらしい。
 つまり、この企画は単なる記録狙いではなく、フィリピン国内において母乳の重要性を知らしめるための企画だったのである。
 
 先日ぼやいたとおり(参照:「禁乳」)、やはり市販のミルクよりは母乳が一番のようだ。
 そういう意味では、市販の乳製品はダメでも母乳なら飲めるかもしれないというこのワタクシの考え方も間違っていないようである。
 どうしても一度試してみないといけない。。。
 協力者求む。
ラベル:
posted by ぱんちょなあおのり at 09:28| 奈良 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | あおのりの新聞を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けど、乳製品だめのAonoriさんは、母乳も食べられないよね。
Posted by at 2006年05月08日 18:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。