このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2006年10月03日

胸のシリコンで助かる!

 ブルガリアで、24歳の女性が信号無視をした結果、激しい衝突事故を起こしてしまい、双方の車の見分けがつかないくらいの大事故になってしまったらしい。

 にもかかわらず、この女性は奇跡的に一命を取り留めたとのことである。
 なんと、その理由は、彼女が胸に入れていたシリコンがエアバッグの役目を果たしたというのである。。。(そんなアホな)

 、、、ということは、このワタクシのように、体の回りにシリコンならぬシボウをたっぷりと蓄えていると、交通事故でも奇跡的に助かる可能性があるはずである。
  
 なんて考えながらこの記事を最後まで読むと、「この事故で助かるには助かったが、彼女は美貌を失ってしまった」ということである。事故でシリコンが破裂してしまったそうだ。。。(おいおい、美しかったのは、豊胸した胸だけだったのか。。。)
 このワタクシの場合、シボウも体の一部なので、破裂したら大変である。
 都合の良いことを考える前に安全運転しよう。


(関連エントリー)
 「豊胸手術のおかげで銃弾を食い止める
 「車にひかれるも「脂肪」で助かる


(引用)
Forget airbags, silicone breasts will do
Yahoo! News
Mon Oct 2, 2:11 PM ET

SOFIA (AFP) - A woman in the northern Bulgarian town of Ruse survived a car crash thanks to her silicone breasts which acted as an airbag, a newspaper has reported.
The 24-year-old ran through a red light and crashed her car into another vehicle at a busy crossroad in the middle of town Saturday, the daily Standart said.
"The two cars were crumpled past recognition in the crash but the woman's silicone breasts acted as airbags and saved her life," Standart wrote, citing eyewitness reports.
But survival as well as beauty comes at a price as the woman burst her silicon implants in the crash.
(引用終)
ラベル:豊胸
posted by ぱんちょなあおのり at 09:39| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | あおのりの世界の珍事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!美貌を失いたくないですから、わたくしも安全運転を!・・・失いたいのは、このからだについた脂肪だけ・・・ひそひそ(笑)
Posted by よっこ at 2006年10月03日 15:34
 とはいえ、自動車事故で助かったということがニュースになるということは、ほとんどは助からないということなので、お互い、くれぐれも安全運転を心掛けましょう。
Posted by Aonori at 2006年10月04日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。