このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2006年10月17日

ディズニーランドで乱交

 ディズニーランド・パリで働く従業員たちが、キャラクターの着ぐるみ姿でアレしているかのような行動をしている姿がネット上で公開されてしまい、ウォルト・ディズニー社は「従業員に対して適切な処分と下した」と発表したようである。

 ということで、既にネット上からは消え去ってしまった問題のビデオを探しまくって確認したところ、これが大したビデオではない。
 映像だけ見ている限り何をやっているのかはよく判らない。(もっとも、フランス語の会話から、確かにソレとは理解できるのではあるが)
 あれなら、このワタクシの友人でコスプレ大好きの台湾人・L君の方がもっと上手くやるであろう。
 
 そんなことよりも、何でもかんでもネット上に公開されてしまって、それが原因で会社側が謝罪ばかりしている現状がどうも不思議でならない。
 今回のケースでも、一般者が入れない場所で録画されたものを公開したのは、間違いなく従業員である。その従業員は、これが公になれば、問題になることくらい想像できなかったのだろうか。そういう意味では、そういう従業員を雇っている管理者側に問題があることは否めないのではあるが。
 いずれにしても、事の良し悪しを判別できずに、面白いというだけで行動を取ってしまう人間が多いのは、洋の東西を問わず、同じようである。
 こういう事が連続すると、「だからネットは、、、」と言う輩が多いのだが、悪いのはネット社会ではなく、事の良し悪しを判断できない人間の側であることは間違いない。


(「ネット流出」関連)
 「お粗末社員、女性わいせつ画像流出


(引用)
[ロサンゼルス 13日 ロイター] ディズニーランド・パリで働く従業員らが、キャラクターの着ぐるみ姿でセックスしているかのような行動をしている姿がビデオ撮影され、ネット上で公開されてしまった問題について木曜日、ウォルト・ディズニー社が「従業員に対して適切な処分と下した」と発表した。
この映像は同テーマパーク内にある従業員専用の更衣室に仕掛けられた隠しカメラで撮影されたものと考えられている。ビデオには数名の従業員が映っているが、解雇したかについては発表されていない。
ウォルト・ディズニー社は声明で「このビデオについては弁明の余地もなく、決して許されることではない」とした上で、「撮影場所は一般の来園客が入ることができない場所であり、この従業員らに適切な処分を下した」と発表している。
ビデオには「グーフィー」や「スノーマン」に後ろから抱きつかれ、その手を振り払って逃げようとするミニーマウスの姿が映っている。そしてついにはミッキーマウスが登場し「グーフィー」たちディズニーキャラクターとセックスしているかのように振る舞い、笑いながらふざけ合っているという。
問題となっている映像は、ネット上で「Mouse Orgy(ネズミの乱交)」と呼ばれているそうだ。
(引用終)
ラベル:"アレ"
posted by ぱんちょなあおのり at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | あおのりの新聞を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。