このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2006年11月17日

5キロリッターのコカコーラを飲んだ女性

 ロシアで、5000リッターものコカコーラを飲んだ女性(27)が、病気になったことを理由にコカコーラを訴えたらしい。

 彼女は、コカコーラの蓋を賞品と交換してくれるというキャンペーンが始まって以来5年もの間、毎日3リッターのコカコーラを飲み続けていたらしいが、エアマットレスやラジオを手にした一方、不眠症や慢性的な胸焼けで苦しんでいるとのことである。(そらそうよ)
 この画期的な裁判に対して、ロシアの裁判所は、コカコーラ側が健康被害に対する警告をしなかったとして、彼女の言い分を認めているようである。彼女としては、約1,000万円程度の賠償を期待しているようだ。

 実は、、、このワタクシ、高校の頃毎日恐ろしい量のコカコーラを飲んでいた。さすがに毎日3リッターとまではいかないが、少なくとも1リッター以上のコーラを飲んでいたことは間違いない。
 その結果かどうかは分らないが、高校三年生の受験を目前にした秋の体育の時間に、バスケットボールでドリブルをしていたら、いきなり右手の薬指が折れたのである。強いパスを受けたとかなら理解できないでもないが、単に自分でドリブルをしていて折れたのは、我ながらショックであった。
 友人達はみんな「コーラのせいだ」と言っていたし、このワタクシもそうに違いないと思って、それ以来、しばらくは「禁コー」生活をしたのである。

 あの頃、もう少し知恵があって、コカコーラを訴えることができていたらこのワタクシの人生も変わっていたかもしれない。
 結果的に、このワタクシは、利き腕の薬指にギブスを巻かれ(その結果、中指と小指も動かしにくくなり)、マークシートの受験では、数学の筆算もできず、数学以外では答は分っているのに、マークを塗りつぶせないという不幸に陥ったのであった。そうでなければ、日本で最も優秀な大学に入れたことは間違いなかったというのに。。。
 つまり、あの頃の17歳の純情だった少年は、「言い訳」という道具を身に付けたのであった。

 今回の女性の裁判だが、コカコーラからすると、本来なら巨額の費用が掛かる人体実験を自分でやってくれた女性には、すすんで賠償金を払うべきではないかと思うところである。
 彼女が取った行為はあまりにバカバカしいことは言うまでもないが、企業というのはその何をやらかすか分らない小市民を相手に利益を上げている以上、警告が必要であったことは疑う余地もない。


(「骨折」関連)
 「ポッキリ。。。
 「パリの路上から犬の糞が消えた!
 「絶対に真似をしてはいけない


(引用)
Ananova - Woman sues after drinking 5,000 litres of Coke

A Russian woman who drank up to 5,000 litres of Coca Cola has successfully sued the company for making her ill.
Natalya Kashuba, 27, the owner of an up-market clothes shop, drank up to three litres of the soft drink every day for five years.
She took legal action against the soft drinks giant after claiming that she had suffered insomnia and heartburn, reports the Telegraph.
Miss Kashuba said she had become addicted to the drink as a result of a promotional offer that allowed consumers to swap Coca Cola caps for prizes.
Dozens of inflatable mattresses and radios she won were used as key evidence in the case.
"In October 2005, as a result of an examination by a gastroenterologist, she was diagnosed with a chronic condition whose main symptom is heart burn," her lawyer, Alexey Monakhov, said.
In a landmark ruling, two Russian courts agreed that Coca Cola had failed to warn of the potential health risks of drinking too much Coke and awarded Miss Kashuba £62.
Though the sum in itself is derisory, Miss Kashuba's victory is unprecedented and could, lawyers predict, prompt an avalanche of similar suits.
Miss Kashuba herself is seeking a further £59,000 from Coca Cola in "moral damages".
(引用終)
posted by ぱんちょなあおのり at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あおのりの新聞を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。