このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2006年11月24日

チンパンジーのオスは年上メス好き

 チンパンジーのオスは、年齢の高いメスを交尾相手として好む傾向があるということが突き止められたらしい。
 研究結果によると、年齢が高いメスは、オスが奪い合う対象となるのに対し、若いメスはあまり見向きされず、交尾相手を探すためオスに対して積極的にアピールする行動が見られたということである。

 、、、というニュースは、とりあえずこのワタクシにとってはあまり関係がないのだが、気になったのは、「人間の場合、子孫を残すために生殖能力が高い若い女性を好む傾向がある」という部分である。
 なるほど、、、説明されなければ判らないもので、このワタクシも、どうして無意識に若い女性を好んでしまうのかは自分でもよく判らなかったのだが、子孫を残すためだったのですな。
 もう誰からも後ろ指をさされることはないでしょう。
 このワタクシは、人類の永遠なる種の保存のために、若い女性と積極的に仲良くしよう!

 問題は、人間のメスの場合、オッサンを相手にしてくれないことなのだが。。。


(引用)
チンパンジーはお姉さん好き、特定パートナーは持たず
(読売新聞 - 11月24日 00:20)
 チンパンジーのオスは、年齢の高いメスを交尾相手として好む傾向があることを米ボストン大のグループが突き止め、米科学誌「カレント・バイオロジー」に発表した。
 同大のマーチン・ミューラー助教授らは、ウガンダのキバレ国立公園内で、チンパンジーの集団を観察した。その結果、年齢が高いメスは、オスが奪い合う対象となるのに対し、若いメスはあまり見向きされず、交尾相手を探すためオスに対して積極的にアピールする行動が見られたという。
 なぜ年齢の高いメスが好まれるのかは不明だが、少なくとも「若さ」にはこだわっていないようだ。ミューラー助教授は、長期の夫婦関係を結ぶ習性があるかどうかが深く関係していると推測する。人間の場合、子孫を残すために生殖能力が高い若い女性を好む傾向があるが、チンパンジーは特定のパートナーを持たないという。
(引用終)
ラベル:動物 男女の機微
posted by ぱんちょなあおのり at 13:33| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | あおのりの新聞を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜〜ん、人間でなくて、チンパンジーに生まれていれば・・・・(^^ゞ  ←短絡的すぎますでしょうか? 
Posted by よっこ at 2006年11月24日 20:07
年上のメスを好むのはニホンザルも同じで、
年齢のいったメス猿の方が、
子育ての経験が豊富で子供を無事に育てられるから、
自分の子孫を残せる確率が高くなるから、と聞いた事がありますよ。
野生の場合は、無事に生きて大人になるまでが大変なのでしょう・・・

この「子孫を残す」という発想から考えると、
オッサンが、人間の若いメスを獲得したい場合、
『自分の子孫がより良く育てられる環境を作れるオス』がモテる、
ということもあり得るかもしれません・・・あおのりさん^^;
Posted by ひまひま at 2006年11月24日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。