このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2006年12月26日

予期せぬチーズの襲来

 このブログの初期の頃のエントリーには、やたらと「乳製品との闘い」についてのものが多い。
 ところが、最近はそういうことは少なくなってきた。
 そらそうよ、こちらからはあえて乳製品には近付かなくなっているので、ぼやくことも減ってきたのである。

 今所用で北京にいるのだが、ご存知の通り(?)このワタクシは肋骨を骨折していて、動くのがままならない。(参照:「ポッキリ。。。」)
 その結果、会うべき人にはホテルに来てもらい、ほとんどホテルから出ることもない。
 
 今日の昼ごはんも、仕方がないのでホテルのルームサービスを頼むことにした。
 結論から言うと、以下の写真のようなものが運ばれてきた。。。







 これは、、、食えない。。。
 ちなみに、このワタクシの頼んだものはホットドッグである。
 これが、ピザやスパゲティなら、チーズの有無を確認することはあろう。
 しかし、(繰り返すが)このワタクシの頼んだものは、単なるホットドッグである。
 ちなみに、メニュー上では以下の写真のように書いてある。







 「美式熱狗」(アメリカン・ホットドッグ)に、チーズが入っているとは想像も付かない。
 もしやと思って、同じメニューの英語版も確認してみた。







 なぜか中国語版よりも説明が丁寧である。
 しかし、オニオンやマンゴは書いてあっても、チーズとはどこにも書いていない。
 それとも、今ではホットドッグにはデフォルトでチーズが入るようになったとでも言うのか。

 頭にきたので、ルームサービスに電話してみた。
 このワタクシの大阪弁訛りの中国語が炸裂する。
 (以下、大阪弁訳)

 「おい、こら、なんでホットドッグにチーズが入ってけつかんねん? メニューにはチーズなんて一言も書いてへんど(、われっ)」
 (われっ)は、その次に「オレはチーズを食えんのじゃ」と言い掛けたところで、電話の相手が話しかけてきたので、言いかけた言葉を言えなかったものの、中国語の「オレ」にあたる、「我」だけを言いかけてやめたので、その雰囲気を伝えるために書いておいた。
 「これは、クリスマスの特別サービスです」
 「そんなサービスはいらんのじゃっ、けっ」
 「大変おいしいチーズです」
 「そやから、チーズはいらんのじゃっ」
 「値段は同じですよ」
 「そんなことはどうでもええっちゅうねん」
 「エンジョイ・ユア・ランチ」(ガチャ)
 (プー、プー、プー)
 切られた。。。

 まだ昼飯は食っていない。。。


(「乳製品」関連)
 「28年ぶりのチーズ
 「アナフィラキシーショック
ラベル:
posted by ぱんちょなあおのり at 15:25| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | あおのり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結局交換してもらえたのか気になるところです。。。
Posted by 私設秘書 at 2006年12月26日 15:37
エンジョイユアランチ!で切るところが中国人らしい・・・
Posted by あっきぃ at 2006年12月27日 19:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。