このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2007年01月08日

大きすぎるコンドームが悩みの種

 インド人男性にとっては、国際基準で定められたサイズのコンドームが大き過ぎるということが明らかになったらしい。

 調査では、インド人男性の60%は、ナニのサイズがが世界標準のコンドームのサイズより約2.4センチ短く、さらに30%の男性は、ナニがコンドームのサイズより約5センチも短いことが明らかになったということである。
 その結果、使用時に破れたり、ずれたりすることになってしまうらしい。

 おいおい、コンドームに世界標準サイズなんてのがあるのか。。。
 それに、ナニが短いことによって「ずれる」のは判るが、「破れる」というのはどういうことなのだ。縦は短いが、横は巨大ということなのか。。。

 このワタクシの理解(あまりにウブなので間違った理解かもしれないが、、、)では、そもそもコンドームなんてのは伸び縮みするので、ナニが大きくても小さくてもたいした問題ではないと思うのだが、そもそも伸び縮みの範囲すら逸脱したサイズなのだろうか。
 なんて書いていながら、自分のことが気になってきた。。。
 日本で売られているものは、そもそ国際基準なのだろうか。

 いずれにしても、インドでは、男性が自分にピッタリなサイズのコンドームを選べるように、様々なサイズを用意するということである。。。


(引用)
[ニューデリー 8日 ロイター] 国際基準で定められたサイズで作られたコンドームが、インド人男性には大きすぎることが明らかとなった。
インド医療評議会が行った2年間の調査によると、ムンバイ在住のインド人男性の60%は、ペニスが標準サイズのコンドームより約2.4センチ短いことが分かったという。
さらに30%の男性は、ペニスがコンドームのサイズより約5センチも短いことが明らかになり、これでは使用時に破れたり、ずれたりしてしまう結果になるという。
同評議会のチャンデル・ピュリ博士はロイターに対し、「インド人男性の20%がコンドームのサイズが合わず、使用時に失敗しているのです。また他にも、男性が慌ててコンドームをつけることが、ずれたり破れたりする原因となっています」とコメントしている。
HIV感染者数が世界で最も多いインドでは、男性が恥ずかしがってコンドーム買い控える傾向にあるとピュリ博士は指摘する。
「コンドームの自販機を増やし、男性が自分にピッタリなサイズのコンドームを選べるよう様々なサイズを用意しておく必要があります」
『タイムズ・オブ・インディア』紙によると、調査対象となったのは年齢18〜50歳、ムンバイやニューデリーなどの都市部や農村地域に住む合計1400名の男性。同紙は今回の記事の見出しを「インド人男性は基準以下」としている。
(引用終)
posted by ぱんちょなあおのり at 00:21| 奈良 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | あおのりの新聞を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイズを取り揃えるよりも、遣い方(つけ方?)のお勉強をした方が・・・なんてね。!!ε=ε=ε=ε=(*'−')_[
Posted by よっこ at 2007年01月08日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。