このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2007年03月21日

トイレに行けない飛行機

 あるアメリカのオッサンが、国内線の飛行機で飛行中にトイレに行かせてもらえず、各席に置いてあるシック・バッグの中に用を足してしまったらしい。

 どうやら、この飛行機のトイレの電気が故障していたらしく、そのせいなのか機長はシートベルトサインを消さなかったらしい。
 既に膀胱の緊張感が最高潮に達していたこのオッサン、何度も客室乗務員にトイレに行っても良いかを確認したと言うのだが、乗務員は「ダメ」を連発し、最後には「もう着陸態勢に入っているから」と言われたというのである。
 遂に、彼は漏らし始めたのだが、咄嗟にシックバッグを取り出し、なんとかパンツ中に撒き散らすのを回避できたようである。
 ホッとしたのも束の間、その場を件の客室乗務員に見られていたらしく、到着した瞬間に御用となってしまった。。。(アホな。。。)
 結果的には、二時間の尋問の末に、何事もなく開放されたということである。

 航空会社曰く、「シートベルトサインが点灯中にトイレに行こうとするのは、そもそも規則違反です」と言っているようだが、このオッサンには、乗務員の代わりに謝罪した上で、無料航空券を提供するようである。

 この件で思うのだが、もし電気の故障ではなく、本当に気流が悪くて立てないような状況でシートベルトサインが消えていなかったら誰が悪いのだろうか。
 結局、誰が悪いというような話ではなく、「搭乗前にはトイレに行きましょう」的なオチになってしまうのではないのか。

 やはり、常に膀胱には緊張感を持たせておかないといけない。(参照:「膀胱に緊張感」)


(引用)
Ananova:
Forced to pee in sick bag

An air passenger says he was forced to urinate into an airsick bag after flight attendants refused to let him use the toilet.
James Whipple says he was repeatedly prevented from entering the bathroom during a SkyWest Airlines flight from Boise to Salt Lake City.
Mr Whipple told the Salt Lake Tribune: "It was like I had no choice. I started to urinate on myself. So, thinking the way I thought, I grabbed one of those vomit bags.
"I didn't think I did anything wrong. I could have relieved myself all over my pants. It was almost like that was what she preferred me to do."
The captain had left the 'fasten seat belt' light on during the hour-long flight because the bathroom was unusable - the light was out.
"I really had to go. I kept asking three or four times, 'may I use the bathroom?' She kept telling me no. The fourth time I asked, we were in final descent, which was her excuse," Mr Whipple said.
Mr Whipple, from Salt Lake City, discreetly used the sick bag but was confronted by the flight attendant and admitted what he had done.
When the plane reached the terminal, he was arrested and taken to a police station at the airport. No charges were filed and he was allowed to go home after two hours.
A SkyWest spokeswoman said Mr Whipple had wanted to use the bathroom while the "fasten seat belt" light was illuminated, which was against Federal Aviation Administration regulations.
But the airline apologised to him on behalf of the attendant and promised to send him some travel vouchers.
(引用終)
ラベル:
posted by ぱんちょなあおのり at 14:28| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | あおのりの世界の珍事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私には、搭乗が始まって列が進み出すとトイレへ行かなくては安心できないというトラウマが。。。これを読んだからには、さらにその傾向が強くなりそうです。(^^ゞ
Posted by よっこ at 2007年03月27日 18:00
 いずれにしても、トイレには前もって行くことを前提とした上で、常に膀胱には緊張を持つ訓練が必要でしょう。
 (参照:「<a href="http://aonori.net/2007/01/170115.shtml" rel="nofollow">膀胱に緊張感</a>」)
Posted by Aonori at 2007年03月27日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。