このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2007年04月05日

(続々)パンダに性教育

 タイのチェンマイ動物園の「チュアンチュアン」と「リンフイ」の結婚生活を陰ながら見守ってきたこのブログとしては非常に残念なニュースである。
 なんと、遂に、二人(いや、二パン)は交尾を実行することはできなかったらしい。

(引用)
日テレNEWS24 タイ パンダの丸秘交尾作戦、失敗に終わる
<4/3 13:49>
 タイ・チェンマイ動物園で、なかなか交尾しないパンダのために取られた作戦が、失敗に終わった。
 チェンマイ動物園では、なかなか交尾しないオスのパンダに交尾をさせるため、ほかのパンダの交尾の様子を撮影し、毎日15分間見せていた。しかし、その努力もむなしくオスのパンダは交尾をせず、2日、メスのパンダに人工授精が施された。
 動物園の飼育員は「まだ大人になるには、少し若すぎたかもしれない」と話している。
(引用終)

 エロビデオを見せてもダメ(参照:「パンダに性教育」)、減量作戦も失敗(参照:「(続)パンダに性教育」)。。。
 動物園としても、もはや手の打ちようがないということか。

 しかし、他の動物ならまだしも希少価値の高いパンダだけに、別のパンダを中国から簡単に貰うというわけにもいかないだろうから、今後の「チュアンチュアン」の検討を祈るしかない。
 案外人間が気を揉まなくなったら簡単に交尾するかもしれないし。。。 

 引き続き、このニュースは追い続けなくてはいけない。
 
 それにしても、このワタクシにも至れり尽くせりの性教育大作戦を施してほしいものである。
ラベル:動物 "アレ"
posted by ぱんちょなあおのり at 01:25| 奈良 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | あおのりの世界の珍事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは、立派な“強制わいせつ”罪ではないか。。。
Posted by lin30 at 2007年04月09日 17:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。