このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2007年04月23日

妻を忘れた男。。。

 中国河南省の男が、バイク事故で街頭に激突して以来、妻のことをすっかり忘れてしまったらしい。。。

 この男、当初は完璧なまでに記憶喪失に陥っていたらしいが、二日後には、見舞い客の名前も仕事の内容も全て思い出したとのことである。
 しかし、どういうわけか、結婚して9年にもなる妻だけは思い出せず、妻の妹に「この女性は誰だ?」と聞いているというのである。妻の妹まで思い出しているというのに、妻は忘れてしまったというのが面白いところなのだが。
 妻が結婚式の写真を見せても「この女性はクラスメートだ」と言っているようだし、服を着替えるときも妻を部屋から追い払っているようである。
 この状況には、医者も「説明ができない」と言っているらしい。

 う〜む、、、これは、都合の悪いことだけは忘れてしまったのだろうか。
 今回の事故をうまく利用して妻の存在をなかったことにしてしまっているのかもしれない。
 もしかすると、、、そもそもこの事故そのものも計算の上でやったのではないか。

 あ〜、このワタクシも、忘れてしまいたい都合の悪いことはたくさんあるのだが。。。


(関連エントリー)
 「恐婚族
 「「結婚は人生の墓場である」はウソ!?


(引用)
Ananova:09:26 Friday 20th April 2007
Man forgets wife

A Chinese man says he has forgotten his wife following a motorbike accident.
Wei Guangyi, of Xinyang City, Henan province, initially suffered total amnesia after hitting a lamp post.
But, after two days in hospital, he could remember everything - except his wife of nine years, Yang Jing, reports Eastern Today.
Yang said: "He remembers the names of people who've visited him, and information about his work.
"But he pointed at me and asked my daughter, "Who is this woman?" I was so surprised to hear that.
"I showed him our wedding picture and asked who was beside him. He told me, "That's my classmate."
"When he is changing, he pushes me out of the room, and tells me every time that I shouldn't cook for him, since I'm a guest of his house."
The chief surgeon at Xinyang 1st Hospital says the phenomenon is "inexplicable".
(引用終)
ラベル:男女の機微 結婚
posted by ぱんちょなあおのり at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | あおのりの世界の珍事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。