このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2007年04月25日

審判にキスしてイエローカード

 ブラジル人サッカー選手が、試合中に審判にキスしてイエローカードを出されたらしい。

(引用)
ブラジル人サッカー選手、審判にキスしてイエローカード
[ 2007年04月25日 05時16分 ]
[リオデジャネイロ 23日 ロイター] ブラジル人サッカー選手が、先週末の試合中に審判にキスしてイエローカードを出された。
月曜日のテレビは、ファウルを取られたカボフリエンセのディフェンダー、クレベルソンが、ウビラチ・ダマシオ審判の頬にキスしている映像を流した。試合はマラカナンスタジアムで行われ、カボフリエンセは1-3でボタフォゴに負けた。
当初ふたりは友好的な雰囲気だったが、審判の機嫌は急激に変化し、イエローカードを出した。それは「君は私にキスすることはできない」と言っているかのようだった。
「それがルール違反だとは知りませんでした」と、クレベルソンは後に言った。
問題の映像はこちら
(引用終)

 むむ、これは確かに、このワタクシが審判でもイエローカード、いやレッドカードを出していたかもしれない。
 こんなむさ苦しいオッサンにキスされたら、いくら友好的でも、カードの一つも出したくなるもんである。

 しかし、もしこれが女性選手で審判が男だったらどうなっていただろう?
 少なくとも、このワタクシが審判だったら、単なるファールだけで終わらせてしまうであろう。。。
 さすがに、本物の審判はそんなところでエコ贔屓はしないとは思うが。


(関連エントリー)
 「熱いキスで彼氏の舌を噛みちぎる
 「キスのギネス更新ならず
ラベル:サッカー
posted by ぱんちょなあおのり at 23:09| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | あおのりの世界の珍事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぱんちょ殿

すごいニュースですよね〜!

しかもマラカナンで…。

そういうこの私も、その昔、草サッカーの試合中にどうしてもトイレが我慢できず、シュートを決めると同時に猛ダッシュでトイレに直行したことがあります。(笑)
Posted by ハットトリック at 2008年01月19日 23:19
ハットトリックさま

 むむむ、よくこんなエントリーを発見されましたね〜。
 ありがたいかぎりです。

>シュートを決めると同時に猛ダッシュでトイレに直行
 トイレに駆け込んだだけ紳士ですね〜。
 こんな人もいます。(→ http://panchona.seesaa.net/article/51284274.html )
Posted by ぱんちょ at 2008年01月20日 07:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

遅過ぎたタイトル(「インドからの逮捕状」編)・追記:サッカー選手編
Excerpt: 今朝に「つらつら日暮らし」さんの記事で知ったのだが、「Shall We Dance ?」のリチャード・ギア(57)さんが、インド当局から逮捕状が出たと言う...
Weblog: 時評親爺
Tracked: 2007-04-28 10:12
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。