このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2007年05月10日

女王、米国入国で待たされる。。。

 イギリス・エリザベス女王の16年ぶりの訪米の際に、飛行機がアメリカに着いたにもかかわらず、女王が待たされるという事態が起こったらしい。

 さすが、入国審査の厳しいアメリカ(参照:「ヤンキー魂(あおのり世相をぼやく)」)だ、、、と思ったものの、実際は、入国審査以前の問題であったようである。

 そもそもの問題は、女王が歩くための赤いカーペットの長さが足りなかったということらしい。
 なぜそんなアホな事が起こるのかはまったく理解できないところである。
 さらに追い討ちを掛けるように、飛行機に付けられたタラップが低過ぎて降りられないという事態も発覚したらしい。(アホな。。。)





 確かに、写真で見る限り、テンヤワンヤ、、、である。

 しかし、こんな国が世界の番人気取りであっちこっちの国に乗り込んでいて大丈夫なのだろうか。。。


(関連エントリー)
 「英女王「公式誕生日」で祝賀行事


(引用)
Ananova:08:42 Friday 4th May 2007
Queen delayed by short red carpet

The Queen's first appearance in the US for 16 years was delayed - because the red carpet was 15ft too short.
Five thousand cheering well-wishers in Capital Square, Richmond, Virginia, were told via a PA system: "The Queen has landed".
But the Sun reports Her Majesty was stuck on the plane for 20 embarrassing minutes as workers struggled to join up the red carpet to the plane steps.
The problem was made worse when it was realised that the steps were too low to reach the aircraft door.
A royal equerry was seen at the open hatch, looking at his watch and waving.
The Duke of Edinburgh emerged, wondering what was taking so long - until members of the guard of honour sorted out the problems.
(引用終)
ラベル:政治
posted by ぱんちょなあおのり at 01:33| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | あおのりの世界の珍事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んだ後に見ると、なんか間抜けな写真だなあ、と、思っちゃいます。大雑把なのでしょうか? 日本人だったら、あり得ないような。。。
Posted by よっこ at 2007年05月11日 12:33
よっこさま、
 たぶん、日本人だけでなく、どこの国の人でもありえないと思います。
 嗚呼、アメリカ人。。。(参照:「<a href="http://aonori.net/2001/09/180017.shtml" rel="nofollow">ラーメン屋のアメリカ人(あおのり世相をぼやく)</a>」)
Posted by Aonori at 2007年05月11日 13:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。