このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2007年10月19日

本当に携帯電話で飛行機無線がダウンするのか?(2)

 昨日ぼやいた全日空の飛行機無線システムが乗客の携帯電話の切り忘れでダウンした件。(参照:「本当に携帯電話で飛行機無線がダウンするのか?」)
 このブログにトラックバックしていただいた「スーパーサウスポーあさちゃん。」さんのブログを読んでいて新たな事実を発見!!(ちなみに「スーパーサウスポーあさちゃん。」さんのブログはかなり面白い)

 このワタクシ、携帯電話一台で飛行機の無線システムがダウンする訳はないと吼えたのだが、、、
 な、な、なんと、、、全日空の発表とは一転して、長崎空港の空港事務所は、「何らかの理由で同機の無線機の送信電波が出しっぱなしになっていたことが原因」として、携帯電話の影響を否定しているらしい。
 なるほど、やはりそうか。
 さて、一営利企業の全日空と国土交通省が設置・管理している長崎空港のどちらの言い分が正しいかは、最近は企業も国も不祥事が多いだけに判断に迷うところであるが、、、昨日も書いたとおり、そもそも「飛行機の無線システムが携帯電話一台でダウンしてはいけない」し、「絶対にそんな弱いシステムは今時の飛行機には搭載していない」と思うので、全日空の嘘の発表ではないかと強く思うしだいである。
 いずれにしても、調査結果が出てくれば全て明らかになるだろうから、それを待ちたい。(これ、もし全日空の嘘の発表だったら、大変なことになりそうだ)

 それにしても、憐れなのは、「携帯電話の電源を切ってませんでした」と名乗り出た人物である。
 もちろん、このこと自体は大問題ではあるのだが、間違いなく他の乗客に白い目で見られたことだろう。そして、白い目で見ていた客の中にも携帯電話の電源を切っていなかったヤツはいたに違いない。

 とはいえ、誰しもが電源は確実に切っておいてもらいたいものである。


(関連エントリー)
 「機内でナニを露出して逮捕
 「露出度が高すぎて。。。
 「機内でイチャついて20年の投獄
 「機内で恋に落ちた二人は、、、
 「グッチのバッグで搭乗を拒否されたおばはん


(引用)
全日空機が無線トラブル=携帯原因?、空港は否定−出発40分遅れる・長崎
2007/10/17-18:58
 17日午前9時ごろ、長崎空港で羽田行きの全日空662便ボーイング767−300型機(乗客乗員234人)の無線に障害が発生し、管制との交信ができなくなった。同機は駐機場へ引き返し、点検した結果、約40分遅れで出発した。
 トラブル発生当時、乗客のうち少なくとも1人が携帯電話の電源を入れており、全日空は「障害発生の原因の可能性もある」としている。これに対し、同空港事務所は「何らかの理由で同機の無線機の送信電波が出しっぱなしになっていたことが原因」として、携帯電話の影響を否定している。
(引用)
ラベル:携帯電話
posted by ぱんちょなあおのり at 19:04| Comment(2) | TrackBack(0) | あおのりの新聞を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
そもそも、携帯で無線通信できないって、空港内にどれだけの携帯使っている人がいるか考えれば、携帯じゃないのは明白な気がするんですけどねー。
Posted by jun at 2007年10月23日 22:16
 私も始めまして。
 このコメントにある<空港内にどれだけの携帯使っている人がいるか考えれば、携帯じゃないのは明白な気がする>というのが理解できません。
 空港の中と飛行機の中では別次元のような気がするのは私だけでしょうか。
 興味津々です。
Posted by ゆう at 2007年10月23日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。