このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2007年11月24日

強盗団、男性の肛門からペプシの瓶を押し込む。。。

 パキスタンで、武装した強盗団が、男性の体内に飲料瓶を押し込んだ上、男性が所有していた水牛2頭を奪って逃走したとらしい。

(引用)
パキスタンの強盗団、男性の体内に飲料瓶を押し込み逃走
 [ムルタン(パキスタン) 21日 ロイター] パキスタン中部ムルタンにある病院で、武装強盗団によって、ペプシ飲料の瓶を肛門(こうもん)から体内に押し込まれた男性(60)のレントゲン写真が撮影された。
 この男性は瓶を取り除くために来院。男性によると、武装した強盗団は瓶を男性の体内に押し込んだ上、男性が所有していた水牛2頭を奪って逃走したという。
(引用終)





 むむむ、まったく意味が判らない。
 一応背景等を各国のニュースで探ってみたものの、今一つよく判らない。
 少なくとも、水牛は、インドとパキスタンの二カ国で世界の50%を所有する超重要な動物らしいので、相当高価な物を奪うために、この犯行におよんだことだけは確かなようだ。
 いずれにしても、引き続き事件の全貌を追うことにする。

 幸いペプシの瓶は無事に取り出されたようである。


(関連エントリー)
 「ポッキリ。。。
 「空飛ぶペプシ
posted by ぱんちょなあおのり at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | あおのりの世界の珍事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。