このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2007年12月05日

少年と性交した元教師、執行猶予中に逮捕される(写真付)

 アメリカで、14歳の少年と性行為を行って有罪となっていた女教師が、執行猶予期間中に未成年と会話をしたとして再び逮捕された。

(引用)
少年と性交し有罪の米元教師、執行猶予中に17歳知人と会話し逮捕
 [タンパ(米フロリダ州) 4日 ロイター] 14歳の少年と性行為を行い有罪となった元教師(27)が4日、執行猶予期間中に違反行為を行ったとして逮捕された。監視されていないところで18歳未満の人物と接触したという。しかし、すぐに釈放された。
 デブラ・ラファブ容疑者は2005年、検察当局との司法取引を行って性犯罪での有罪を認めた結果、3年間の自宅軟禁と7年間の執行猶予の刑を受けた。その際の条件として、18歳未満の人物と監視されていない状況下で接触することが禁じられていた。
 ラファブ容疑者の保護観察官によると、同容疑者はタンパ近郊の高齢者用居住施設の食堂で働いていた時に、17歳の同僚の女性と性的な話題を含む会話をしたという。
(引用終)

 (この記事は単なる翻訳なので仕方がないのだが、、、)実は、事件はこんなに単純なものではない。
 少年と性行為を行った女教師が17歳の同僚女性と会話しただけで逮捕されるなんてのは、少し理解が難しいのだが、そもそもこの事件は以下の通りである。

 元々の14歳の少年との性行為事件は、日本で言うと、例えば「新潟監禁事件」などのように国家的に話題となった事件であり、「デブラ・ラフェイブ事件」として、国民のほとんどが知っているような事件である。
・2004年6月に、女教師が、14歳の男子生徒と性行為を行ったとして逮捕。
・デブラ・ラフェイブは、元々雑誌の水着モデルもしていた美人であったことから国中で話題沸騰。





・彼女自身が中学校時代にレイプされた経験があり、高校時代には同級生とレスビアンの関係にあった。
・神経性過食症、双極性障害(二重人格)、異常性欲などの症状があったとも言われている。
・裁判では、少年が証言を行う可能性も出てきたため、さらに話題沸騰。
・結果的に、司法取引の結果、自宅軟禁3年、保護観察7年という寛大な刑となった。(本来なら最高で30年の禁固)
 また、、、
・彼女と同級生だったバックストリートボーイズのニック・カーターは、彼女が初体験の相手であったと告白。
・今年4月のバージニア工科大学銃乱射事件の犯人チョ・スンヒは「貴様らデブラ・ラフェイブ達は、俺らをレイプしたいのか?(You wanna rape us Debra LaFaves ?)」(意味不明ではあるが、、、)という犯行声明を出した。


 要するに、彼女に限っては、少年であっても少女であっても狙われる可能性があると裁判所に判断されていたわけである。





 オジサンが、大人の愛ってものをいくらでも教えてあげるのだが。。。 


(参考ビデオ)
 Debra Lafave Videos - Debra Lafave Video Clips
 (携帯電話からは見られません。。。)


(関連エントリー)
 「ポルノ女優と教師を兼業!?(18禁写真付)
 「米国の女教師、13歳の男生徒とメキシコに逃避行(写真付)
ラベル:"アレ"
posted by ぱんちょなあおのり at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | あおのりの男と女の珍事件[R18] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。