このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2008年01月10日

結婚しない理由

 実は、今まで隠していたのだが、このワタクシが結婚しないのは重大な理由があったのである。
 先に、念を押しておくが、あくまでも「結婚しない」理由であって、「結婚"できない"」理由ではない。
 その理由に関係する話題が公になったようなので、ここにその理由を記す。

 結婚するときに必要な結婚指輪を作るためには、例えば10グラムの指輪を作るとすると、そのために3トンもの有害廃棄物が発生するのである。
 だから、2回も結婚したヤツは、6トンもの有害廃棄物を発生させたことになる。
 博愛主義のこのワタクシからすると、このワタクシが結婚して幸せになる(本当に結婚は幸せなのか??)というだけのエゴイズムのために、膨大な量の有害廃棄物を発生させるわけにはいかない、ただそれだけの理由で結婚を見送っているのである。
 まったくもって、ひょこひょこ結婚するヤツの気がしれんのである。このならず者たちめがっ。

 えっ、それじゃ、指輪なしで結婚したらどうだって?
 あらためて言うが、ここに記しているのは、あくまでも「結婚しない」理由であって、「結婚"できない"」理由ではない。
 「結婚"できない"」理由は別にある。ウェ〜ン、シクシク。。。
 結婚してくれるなら、いくら高価な指輪でも用意しまっせ。(おっと、本末転倒してきた。。。)


(関連エントリー)
 「左手薬指の指輪と恋人の有無、とかなんとか
 「別れた妻に指を送った男
 「恋に破れた男が絶望の果てにしたこと
 「愛の誓いを宇宙に
 「水着の色

 「結婚前に確認しておくこと
 「結婚は、悪寒で終わる、、、
 「結婚を尻込みする人間は、、、
 「結婚生活は多くの苦痛を持ち、、、
 「結婚とは相互の誤解、、、
 「夫婦が長続きする秘訣、、、
 「結婚するヤツは馬鹿だ、、、
 「セックスレス夫婦さらに増加
 「「結婚は人生の墓場である」はウソ!?
 「結婚契約書


(引用)
結婚指輪も「倫理的」な選択を、英宝飾店がプロジェクト推進
 [チチェスター(英国) 9日 ロイター] 英イングランド南部チチェスターで宝石店を経営するグレッグ・バレリオ氏は、急速な発展を遂げる「倫理的商品」市場の中でも珍しい、倫理にかなった金やプラチナのジュエリーの普及に力を入れている。
 バレリオ氏は「買い物客は、10グラムの結婚指輪を作るのに3トンの有害廃棄物が出ることを知らない」と指摘。開発の遅れたコロンビア北東部にある鉱山の協同組合と提携し、「グリーン・ゴールド」と呼ばれるプロジェクトを立ち上げた。
 アナリストによると、560億ドル(約6兆1600億円)規模の金宝飾品市場のうち、倫理的商品が占める割合は推定1%未満。だが、コーヒーや紅茶からチョコレート、デザイナー衣料、旅行まで広がる倫理的商品は、割高であるにもかかわらず、その市場は急拡大している。
 バレリオ氏の店で1600ドル相当のダイヤの婚約指輪を買ったある男性は、ロイターの電話取材に対し「婚約指輪は、物事に破滅をもたらすものでなく、労働や材料を無駄にしていないものであってほしかった」とコメント。「婚約者には、この贈り物が特別なもので、人々を苦しめたものではないことを知ってほしい」と語った。
(引用終)
ラベル:結婚
posted by ぱんちょなあおのり at 12:29| Comment(12) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋愛エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生が地球に優しい人だとは知りませんでした。地球の為を思い結婚されなかったんですね。素晴らしい。

では地球環境のためにもう一つ焼肉を止めてははいかがでしょうか?
Posted by 私設秘書 at 2008年01月10日 15:37
私設秘書殿、

 焼き肉と地球環境に何の因果があるのでしょう?
Posted by ぱんちょ at 2008年01月10日 16:36
これは、私にケンカを売ってるのか…?
Posted by ppy at 2008年01月11日 13:03
ppyさま

 どなたか存じ上げませんが、失礼いたしました。
 以後気を付けます。
Posted by ぱんちょ at 2008年01月11日 19:36
これって結婚指輪に限らず出るんじゃないの?10gで3tは嘘ちゃう?そんなん世界中の指輪の有害物質で既に地球滅びてる。
Posted by ppy at 2008年01月11日 21:14
ppyさま

 これはこれは、またまたのコメントありがとうございます。

>これって結婚指輪に限らず出るんじゃないの?
 そう言われてみれば確かに。

>10gで3tは嘘ちゃう?
 嘘ちゃう?、と言われましても、記事がそう言っているだけで、、、ハイ。

>そんなん世界中の指輪の有害物質で既に地球滅びてる。
 確かに。
 すいません。
 重ね重ねお詫び申し上げます。

 これに懲りずにまた訪問していただけると幸いです。
Posted by ぱんちょ at 2008年01月12日 03:46
私の婚約指輪は、連れが蚤の市で買ったアンティークの指輪でした。
こういうセコハンに抵抗なければ、地球にも優しいし、指輪もはめれるし、
ぱんちょさんが、結婚しない理由もなくなるわけです。
すべて、丸く収まりますよん。。。
Posted by ひまひま at 2008年01月12日 14:07
ひまひまさま、

>私の婚約指輪は、連れが蚤の市で買ったアンティークの指輪でした。
 むむ、なんかこう魅力的な感じがしますね〜。

>こういうセコハンに抵抗なければ、
 抵抗ありません。

>地球にも優しいし、
 確かに。

>指輪もはめれるし、
>結婚しない理由もなくなるわけです。
 な、な、なるほど。。。

>すべて、丸く収まりますよん。。。
 いや、「結婚できない」理由の方が。。。
Posted by ぱんちょ at 2008年01月13日 04:18
焼肉を食べる量が減れば牛の数も減る。牛のゲップには大量のメタンガスが含まれていてこれは二酸化炭素よりも地球温暖化に影響を与えるようです。世界中の人が焼肉一人前食べる量を減らせばそれだけで地球に優しくなるのです。
Posted by 私設秘書 at 2008年06月10日 15:27
私設秘書殿、
 まずアナタが減らしましょう。。。
Posted by ぱんちょ at 2008年06月15日 17:50
ワタクシ、牛は食べませんよ。(-・.-・)
Posted by 私設秘書 at 2008年06月16日 15:48
私設秘書さま
 失礼いたしました。。。
Posted by ぱんちょ at 2008年06月20日 14:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。