このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2008年01月16日

欧米かっ。。。

 最近ちょっと寒さが厳しい。

 ちなみに、このワタクシ、基本的に家にいるときは、夏はTシャツに短パン、冬はタートルネックのセーターにジーパンと決まっている。
 別に何を着ているかはどうでもいい話なのだが、問題は靴下である。
 基本的に靴下は履いていない。

 そして、「ちょっとコンビニへ」とか、「ちょっとホカ弁屋へ」というときも、格好は変わらない。
 つまり、夏はTシャツと短パンに加えてビーチサンダルを履いて外に出る。
 冬はタートルネックのセーターにジーパンに加えてビーチサンダルを履いて外に出る。
 特に、冬は、上着もなく靴下(も靴)も履いていないので、かなり寒いが、たかが数分外に出るためだけに、着替える方が面倒くさい。(もちろん、遠出するときは、上着も着て、靴下も靴も履く)

 昨晩遅く、もう朝になろうかという時間に、小腹がすいたのでコンビニに走ることにした。
 一歩外に出るとかなり寒い。
 この冬初めて外に出るのに靴を履いた。もっとも、裸足で靴に足を突っ込んだだけである。
 それでもかなり寒さをしのぐことはできた。

 
 実は、ここまでの話は、これからの話に何の関係もない。

 我が家は、丸の内線&南北線の後楽園駅、三田線&大江戸線の春日駅からわずか数分のところにある。
 もちろん一番遠い出口だと少し遠いが、それでも最大で5分くらいである。
 家の窓を開けると、東京ドームの卵のような屋根が見え、風向きによっては野球やコンサートのときは爆音が聞こえてくる。下手に屋根が付いているだけに、反響するせいなのか何なのかはよく判らないが余計にうるさい気がする。
 このワタクシがこの地に住み始めたころには、周りはほとんどが民家であった。
 それらの民家は、ひょっとすると江戸時代ってことはないにしても、明治期もしくは、関東大震災前から立っているのかと思われるような造りの家が多かった。(参照:「歴史が消える」、「歴史が消える(2)」)
 この文京区自体が、23区で唯一、区内全域が山手線の中にある都心部である(よって、文京区にはJRの駅がない)。実際にはごくほんの一部だけ山手線の外に出ているが、区の面積からすると1%以下なので数字的には無視できるだろう。
 さらに、春日駅の上に区役所が立っていて、後楽園周辺は文京区だけで見ても都心部である。
 そのせいか、人はほとんど住んでいなかった。
 基本的に、日本全国の大都市というのは面積の割に人口が多いが、それは、建物が上に上にと伸びているからに違いない。
 しかし、この界隈はほとんどが民家だったので、人はほとんど住んでいなかった。

 ところが、今世紀を迎えるや否や、あっと言う間に、民家は叩き壊され、マンションが林立するようになった。いわゆる都心回帰というものか。
 おかげで、人口はかなり増えたようである。
 とはいえ、明け方の人通りは皆無に等しい。
 時々、タクシーが止まっては、残業帰りや宴会帰りのサラリーマンを降ろすくらいで、ほとんど人影はない。


 ここからが本題だ。

 昨晩、この冬初めて靴を履いたこのワタクシが家の外に飛び出そうとすると、一台のタクシーが止まった。
 別にいつもの風景なので気に留めていたなかったが、このワタクシが外に出るとほぼ同時に、一組の男女が降りてきた。
 、、、っと、その男女、タクシーを降りた瞬間に、激しくキスを始めたのである。
 さすがのこのワタクシも思わず、彼らの方を凝視してしまった。
 しかし、彼らはまったく動じず、というか、こちらには気付かず、まだキスを続けている。
 3〜4分はその状態が続き、そして、二人は向かい側のマンションの中に入っていった。
 このワタクシも物好きなもので、その3〜4分の間ジッと彼らを見ていた。

 しかしだっ、ここで解せないのは、どうして彼らはこの寒い夜にわざわざ外で数分もキスをするのだ。
 最初このワタクシは、片方は送ってきただけで、再びタクシーに乗って去っていくものとばかり思っていたが、結果的に、タクシーは去り、二人は同じマンションに入っていった。つまり、名残を惜しんでいるわけでもない。
 ひょっとすると、彼らは同じマンションに住んではいるが、中では別々の部屋に住んでいるのだろうか?
 そうだとしても、キスするために、一度同じ部屋に入ればよいではないか。
 それとも、不倫状態でそれもできないというのか。
 だとしたら、そもそも表で堂々とやっている方がおかしい。
 う〜む、判らない。。。
 
 彼らが20歳そこそこの連中であれば、「将来有望な諸君、頑張りたまえ」とでも声を掛けたいところではあるが、どう見ても、男は40歳くらいで女は30歳過ぎくらい。
 どんな事情でそうなったのかは判らないが、この人の少ない街で、よりによってこのワタクシの目の前でやってくれるとは、どうなるか判っとるんだろうな、くそったれめが。

 おっと、コンビニに行くんだった。
 ハックション。。。


(関連エントリー)
 「後楽園再び
 「オレも不審者?
 「水道橋駅に巨人の応援歌
 「若年女性の聖地・後楽園
 「後楽園で行われるプロ野球
 「ファイターズの躍進に思う
 「東京ドーム、暴力団排除へ?
 「さらば桜新町

 「キスをするときに目を閉じない女、、、
 「熱いキスで彼氏の舌を噛みちぎる
 「審判にキスしてイエローカード
 「キスのギネス更新ならず
 「機内でイチャついて20年の投獄
ラベル:男女の機微
posted by ぱんちょなあおのり at 02:42| Comment(18) | TrackBack(0) | ぱんちょなエッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東京ドームといえば、今季のジャイアンツの大補強に関してどう思われますか?
Posted by ツーシーム at 2008年01月16日 05:01
私の知り合いに、動物園の飼育員をしている人がいるのですが、
その人が言うには、動物の良き観察者は、自分の気配を消す事ができるのだそうです。
気配を消す為に、動物は自然な姿を見せてくれるのだそうです。

私が思うに、ぱんちょさんは、その『気配を消せる人』なのではないでしょうか?
彼の人達は、動物的な状態であった為に、気づかなかったのだと思います。
それで自然な姿を見せてくれたのでしょう。

あなたは、動物の良き観察者になれると思います。^^;;;
Posted by ひまひま at 2008年01月16日 15:49
ツーシームさま

>今季のジャイアンツの大補強
 精神的には「いつものことで、どうせコケルだろう」と思いたいのですが、現実的には、今回の補強は強烈ですね。。。
 よからぬ思いではありますが、誰かが怪我をすることを期待したいです。。。
Posted by ぱんちょ at 2008年01月16日 17:18
ひまひまさま、

 だとすると、、、
 このワタクシは生き方を間違ったかもしれません。。。
 参照:「オレは動物嫌いだが。。。 ( http://panchona.seesaa.net/article/51284068.html )」
Posted by ぱんちょ at 2008年01月16日 17:31
ぱんちょ様

今回は既に日本で実績を残している外国人選手3人、しかもポジションごとにバランス良く獲得していますもんね〜。

しかも、3選手共に同リーグからの移籍ですし、普通にやっていれば間違いなく活躍しそうですね。

そう考えると、タイガースの今季はフォードの出来次第と言っても過言ではないですよね。
Posted by ツーシーム at 2008年01月16日 18:41
ツーシームさま

>既に日本で実績を残している外国人選手3人、
>しかもポジションごとにバランス良く獲得
 そうなんですよ、あのチームにしては珍しいです。
 
>しかも、3選手共に同リーグからの移籍
 これも痛いところですね。

>普通にやっていれば間違いなく活躍しそうですね。
 まったく。。。

>タイガースの今季はフォードの出来次第と言っても過言ではないですよね。
 確かに。
 とりあえず、今岡、鳥谷がキチンとやる前提でフォードに期待ですね。
 
 それにしても、今日の新聞によると、阪神は怪我人だらけで紅白戦すらまともにできないような状況とか。。。
Posted by ぱんちょ at 2008年01月16日 19:59
ぱんちょ様

タイガースの先発投手陣には春季キャンプで徹底的に走り込んでいただき、シーズンでは最低ノルマとして毎試合7回まで投げて欲しいですね。

潜在能力の高い先発投手陣が揃っているので、必ず可能です。

そうすれば、必然的にJFKへの依存度も少なくなりますしね。

JFKが目立つことは、それはそれでとても喜ばしいことですが、彼等に明らかに依存しすぎなんですよね〜。

贅沢な悩みといえば贅沢な悩みですが…(笑)
Posted by ツーシーム at 2008年01月17日 05:31
タイガースは金村と正田で20勝ですよ。そうなってこそハムのトレード下手が発揮されるんです。

金澤は一体何処へ消えたんでしょうか。また、中村は活躍してくれるのでしょうか。
Posted by 私設秘書 at 2008年01月17日 08:06
ツーシームさま

>最低ノルマとして毎試合7回まで
 まったくです。
 後ろがしっかりしていることが判っているだけに甘さがあるようなきがしてなりません。

>潜在能力
 この言葉は曲者です。
 要するに能力が顕在化していないということなので、少なくとも現段階では表向きには能力がないってことですね。

>JFKに依存しすぎなんですよね〜。
 まったくですね〜。
Posted by ぱんちょ at 2008年01月18日 05:45
私設秘書殿

>タイガースは金村と正田で20勝ですよ。
 っていうか、そのあたりの選手をあてにするほど戦力が低いわけではありません。
 そして、我々阪神ファンとしては、「金」とくれば金本で、「ショウダ」と言えば庄田のことです。

>そうなってこそハムのトレード下手が発揮されるんです。
 ハムのフロントの能力についてはあまり興味はありません。
 っていうか、トレードが下手かどうかはしりませんが、それでも2年連続で優勝できるのであれば、特に問題はないのでは。

>金澤は一体何処へ消えたんでしょうか。また、中村は活躍してくれるのでしょうか。
 ハムの選手のことは判りません。
Posted by ぱんちょ at 2008年01月18日 05:50
しかし金本も元はカープの選手。タイガースの「金」が「金本」から「金村」に変わる日もそう遠くはないでしょう。

それにしてもワタクシのような一般人には庄田という無名な選手は知りません。それから金澤さん返却したいのですが。。。
Posted by 私設秘書 at 2008年01月18日 09:20
プロ野球にも将来的にはフットボールのようにレンタル移籍制度ができるのでしょうか?
Posted by ハットトリック at 2008年01月18日 20:51
ハットトリックさま

 個人的には、、、
 日本のプロ野球には、あまりに問題が多すぎると思います。
 その一番の問題は、リーグもしくはプロ野球機構として、共に発展しようという意識の無さだと思います。(そういう意識が最も欠落しているのが阪神のような気がしないでもない)
 運命共同体という意識が出てくると、くだらないドラフト制度やFAの年数などという問題も比較的柔軟性が出てくると思います。
 そうなってくると、レンタル移籍なども柔軟に対応できると思います。
 でも運命共同体になる前提として、儲かっている球団の利益の一部を儲かっていない球団にも分配するようなことを行わないといけないはずなのですが、そんなことは絶対にしないでしょう(、阪神は)。

 そういう改革が実施されるには、近鉄消滅級の事件が発覚するとか、阪神と読売が共に没落するというような事態が起こらないと無理ではないでしょうか?
Posted by ぱんちょ at 2008年01月19日 03:30
ぱんちょサマ

とても分かりやすいコメントありがとうございました。

なにはともあれ、プロ野球はあと2週間弱でキャンプインですね!
Posted by ハットトリック at 2008年01月19日 12:46
私設秘書殿

>それにしてもワタクシのような一般人には庄田という無名な選手は知りません。
 阪神ファンはみんな知っているので、問題はありません。

>それから金澤さん返却したいのですが。。。
 持っていきながら返すとは不届き千万ですな。。。
Posted by ぱんちょ at 2008年01月19日 16:48
ハットトリックさま

>とても分かりやすいコメントありがとうございました。
 問題は、コメントが正しいかどうかは判らないということなんですが。。。

>プロ野球はあと2週間弱でキャンプインですね!
 いやはや待ち遠しいです。
Posted by ぱんちょ at 2008年01月19日 16:51
ワタクシとしては金澤さんを欲しいとは言ってないんですが。。。
Posted by 私設秘書 at 2008年01月20日 00:02
私設秘書殿、

 球団への不満は、当該球団に御連絡願います。
Posted by ぱんちょ at 2008年01月20日 01:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。