このブログは、以下のアドレスに移転しました。
http://aomatsunoriaki.com

ぱんちょなゴルフ道

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします

2008年05月23日

どうか僕を幸福にしようとしないで下さい、、、

 どうか僕を幸福にしようとしないで下さい。
 それは僕に任せてください。

 アンリ・ド・レニエ
 ・フランスの詩人
 ・1864〜1936

(ぱんちょな一言)
 幸福にしてくれるなら、してもらいたいものなのだが。。。

(関連エントリー)
 「みずから苦しむか、他人を苦しませるか、、、
 「女は自分を笑わせた男しかほとんど思い出さず、、、

 「人間が幸福であるために避けることのできない条件、、、
 「人間はあらゆるものを発明することが出来る、、、
 「人は自分が幸福であるだけでは満足しない、、、
 「運命のなかに偶然はない、、、
 「いつも運命の女神がいけないことになる、、、
 「人間は、自分が他人より劣っているのは能力のためではなく、、、
 「恋の苦しみほど嬉しいものはなく、恋に苦しむほど幸福なことはない、、、
 「愛されることは幸福ではない、、、
 「恋愛というものは常に一時の幻影で、、、
 「翌朝起きることを楽しみにしている人、、、
 「過ぎてから不幸を悔やむのは、、、
 「いつまでも続く不幸というものはない、、、
 「幸福−−他人の不幸を見ているうちに沸き起こる快い気分、、、
 「男はどんな女とでも幸福にいけるものです、、、
 「人は愛もなく妻を持つように、、、
 「女の貞節をあてにしてはならない、、、
 「太っていても幸せ!?
 「お金で幸せは買えません
posted by ぱんちょなあおのり at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ぱんちょな人生の名言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あなたと結婚した場合
あなたを幸せにする自信はありませんが
自分が幸せになれる自信があります

というようなのがあるそうです。(一字一句は憶えていない A^^;)
猫的プロポーズの言葉だそうです(⌒▽⌒)
Posted by bergkatze at 2008年05月23日 19:53
bergkatzeさま

 このコメントを読んで、ひょっとするとこのワタクシの理解が間違っていたような気がしてきました。
 「放っておいてくれ」ということではなく、「僕があなたを幸せにする係なので、僕のことは幸せにしようとは思わないでくれ(そうしなくても、僕は十分幸せだ)」という解釈ですね。

 異常に気になったので、この数日原文を探しているのですが、これが難航しており、いまだに原文に行き当たりません。
 是非とも見つけだして本音を確認したいと思います。
Posted by ぱんちょ at 2008年05月27日 04:06
>「僕があなたを幸せにする係なので、僕のことは幸せにしようとは思わないでくれ(そうしなくても、僕は十分幸せだ)」
原文を探すまでもなく、そのまんまだと思いますが……(^^;)
Posted by bergkatze at 2008年05月28日 01:05
なるほど。。。
厭世的なこのワタクシには、難しすぎました。。。
Posted by ぱんちょ at 2008年05月28日 03:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>>ぱんちょなオススメ<<<

熱中!ベランダガーデニング

足跡だらだら日記



あおのり世相をぼやく

ぱんちょな恋の物語

AONORI Flying High
タグクラウド
largestpeniss.jpg toiletexpo2.jpg dualbreasts.jpg 珍写真集。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。